The C-Class Sedan

すべての想像を超えていく。
【MP202201】¥6,540,000~
【MP202202】¥6,510,000~

新型Cクラスをご検討中の方へ

新型Cクラスをご検討中の方へ

装備や色などを自由に設定できる、あなただけの見積シミュレーションをオンラインで簡単にご利用いただけます。
装備や色などを自由に設定できる、あなただけの見積シミュレーションをオンラインで簡単にご利用いただけます。

※ MPとはメルセデス・ベンツ日本にて使用しているモデル識別コードになります。
※ 画像と動画は一部日本仕様とは異なります。

お詫びとお知らせ


【世界的な半導体供給不足による一部装備変更に関するお詫び】(2021年11月11日時点)

お詫びとお知らせ


【世界的な半導体供給不足による一部装備変更に関するお詫び】(2021年11月11日時点)

諸元表/装備表カタログ【MP202201】(2021年9月13日版)掲載の標準装備「フットトランクオープナー(トランクリッド自動開閉機能)」は、世界的な半導体供給不足の影響により一部車両に非装備となります。多大なるご不便とご迷惑をおかけいたしますこと、お客様へ心よりお詫び申し上げます。
「カタログ情報」に2021年11月11日版の「諸元表/装備表カタログ【MP202201】」を掲載いたしますのでご参照ください。
なお、【MP202202】の車両につきましては当初より「フットトランクオープナー(トランクリッド自動開閉機能)」の設定がございません。

新型Cクラス 車両生産遅延に関するお詫び(2021年9月21日時点)

新型Cクラス 車両生産遅延に関するお詫び(2021年9月21日時点)

新型Cクラスの購入をご検討いただいております皆様に厚く御礼申し上げます。
現在、新型Cクラスの生産に遅延が生じており、車両のお届けまで通常よりも長くお時間を頂戴する場合がございます。
お客様におかれましては、本件により多大なるご不便とご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
メルセデス・ベンツ日本は、ドイツ メルセデス・ベンツ社並びに生産工場と連携し、可能な限り早期に生産が出来るように取り組んでまいります。
今後の状況につきましては、改めて本ページにてご案内させていただきます。

C-Class Concept


すべての想像を超えていく。

C-Class Concept


すべての想像を超えていく。

無駄を削ぎ落とすことで生まれた美しい面が創造する、次世代のスポーティネスをまとうエクステリア。
インテリアは、デジタルテクノロジーを大胆に取り入れながら、極上の居心地も体感いただける空間に生まれ変わりました。
さらに、すべてのパワートレインを電動化。モーターによる高効率なエネルギー回生やブースト機能が、高度な環境性能とどこまでも気持ちいい意のままの走りを実現します。
メルセデスが世界に誇る安全性能においても、すべてをあらゆる角度から磨き上げることによって、一つ上のステージへと歩みを進めました。
新型Cクラスは、その歴史上最大級の進化を果たすことで、カテゴリーさえも超えていく大きな飛躍を遂げました。

Cクラス コンセプト

※ 画像は一部仕様が異なります。
※ 日本仕様は右ハンドルとなります。

新型Cクラス Webお問い合わせフォーム

 

新型Cクラス Webお問い合わせフォーム

新型Cクラス Webお問い合わせフォーム

 

フォームのお申込みで、新型Cクラスについてメルセデス・ベンツ正規販売店よりご案内させていただきます。

新型Cクラスの最新情報を
メールニュースでお届け!

Cクラス contact form

新型Cクラスの最新情報を
メールニュースでお届け!

応募フォームよりご応募いただいた方に、新型Cクラスの最新情報をメルセデス・ベンツ日本からMercedes me メールニュースにてお送りいたします。
ぜひ、ご応募してお楽しみにお待ちください。

※ご応募にはMercedes me IDのご登録が必要となります。

Presentation


新型Cクラス オンライン発表会

2021年6月29日に開催された新型Cクラス オンライン発表会ムービーです。

Presentation


新型Cクラス オンライン発表会

2021年6月29日に開催された新型Cクラス オンライン発表会ムービーです。

Presentation 01
Presentation 01
もう一度見る

※ 車両情報は2021年8月6日現在の仕様です。仕様は予告なく変更となる可能性があります。

【お詫びと訂正】
2021年6月29日12:30公開の「メルセデス・ベンツ 新型Cクラス発表会」動画におきまして、Webサイト内のリンクボタンより一部誤った情報が掲載された動画を閲覧できる状態になっておりました。
謹んでお詫び申し上げますと共に、訂正をさせていただきます。詳細は下記リンクよりご確認ください。

>詳しくはこちら

Movie Contents


C-Class Channel

Cクラスに関する動画コンテンツを随時公開!
ぜひご覧ください。

Movie Contents


C-Class Channel

Cクラスに関する動画コンテンツを随時公開!
ぜひご覧ください。

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーISG編ー | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーISG編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーISG編ー | メルセデス・ベンツ

俳優 中村 蒼が語る 新型Cクラスの魅力 | メルセデス・ベンツ
俳優 中村 蒼が語る 新型Cクラスの魅力 | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

俳優 中村 蒼が語る 新型Cクラスの魅力 | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーリア・アクスルステアリング編ー | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーリア・アクスルステアリング編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーリア・アクスルステアリング編ー | メルセデス・ベンツ

レーシングドライバー 黒澤元治×黒澤治樹が語る新型Cクラスの魅力 ー後編ー | メルセデス・ベンツ
レーシングドライバー 黒澤元治×黒澤治樹が語る新型Cクラスの魅力 ー後編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

レーシングドライバー 黒澤元治×黒澤治樹が語る新型Cクラスの魅力 ー後編ー | メルセデス・ベンツ

レーシングドライバー 黒澤元治×黒澤治樹が語る新型Cクラスの魅力 ー前編ー | メルセデス・ベンツ
レーシングドライバー 黒澤元治×黒澤治樹が語る新型Cクラスの魅力 ー前編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

レーシングドライバー 黒澤元治×黒澤治樹が語る新型Cクラスの魅力 ー前編ー | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーテレマティクス編ー | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーテレマティクス編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーテレマティクス編ー | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ー使い勝手編ー | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ー使い勝手編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ー使い勝手編ー | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーインテリア編ー | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーインテリア編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーインテリア編ー | メルセデス・ベンツ 

国際自動車ジャーナリスト清水和夫が語る新型Cクラスの進化 | メルセデス・ベンツ
国際自動車ジャーナリスト清水和夫が語る新型Cクラスの進化 | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

国際自動車ジャーナリスト清水和夫が語る新型Cクラスの進化 | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーエクステリア編ー | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーエクステリア編ー | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 新旧モデル徹底比較 ーエクステリア編ー | メルセデス・ベンツ

ゴルファー・三浦桃香が語る新型Cクラスで実現させたい夢のカーライフ | メルセデス・ベンツ
ゴルファー・三浦桃香が語る新型Cクラスで実現させたい夢のカーライフ | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

ゴルファー・三浦桃香が語る新型Cクラスで実現させたい夢のカーライフ | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 生産の裏側を公開! | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 生産の裏側を公開! | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 生産の裏側を公開! | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 開発秘話 | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 開発秘話 | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 開発秘話 | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス 徹底解説 | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス 徹底解説 | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス 徹底解説 | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス ワールドプレミア | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス ワールドプレミア | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス ワールドプレミア | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス「3つの知るべきこと」 | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス「3つの知るべきこと」 | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス「3つの知るべきこと」 | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス ついに登場 | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス ついに登場 | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス ついに登場 | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス ステーションワゴン | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス ステーションワゴン | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス ステーションワゴン | メルセデス・ベンツ

新型Cクラス セダン | メルセデス・ベンツ
新型Cクラス セダン | メルセデス・ベンツ
もう一度見る

新型Cクラス セダン | メルセデス・ベンツ

スペシャルコンテンツ


スペシャルコンテンツ

 

スペシャルコンテンツ


スペシャルコンテンツ

 

The C-Class Sedan


Cクラスが手にする、かつてないスポーティネスとラグジュアリー。

伸びやかで躍動的なプロポーションを、キャラクターラインをできるだけ少なくした滑らかな平面と曲面で包むことで、美しいスポーティネスを創造。
さらにインテリアには、11.9インチセンターディスプレイや上質な素材、モダンな造形をレイアウトすることで、かつてないラグジュアリーな空間を作り上げました。

The C-Class Sedan


Cクラスが手にする、かつてないスポーティネスとラグジュアリー。

伸びやかで躍動的なプロポーションを、キャラクターラインをできるだけ少なくした滑らかな平面と曲面で包むことで、美しいスポーティネスを創造。
さらにインテリアには、11.9インチセンターディスプレイや上質な素材、モダンな造形をレイアウトすることで、かつてないラグジュアリーな空間を作り上げました。

The C-Class Sedan
The C-Class Sedan
The C-Class Sedan
The C-Class Sedan
The C-Class Sedan
The C-Class Sedan

Lineup


ラインアップ

Lineup


ラインアップ

  • C 200 AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 200 AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)
    C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 200 AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    【MP202201】
    メーカー希望小売価格(税込):¥6,540,000

    【MP202202】
    メーカー希望小売価格(税込):¥6,510,000

    ※MPとはメルセデス・ベンツ日本にて使用しているモデル識別コードになります。
    ※仕様詳細についてはデータインフォメーションをご覧ください。

    【パッケージオプション】
    ●ベーシックパッケージ
    ●AMGライン
    ●レザーエクスクルーシブパッケージ

    ※ 画像は一部仕様が異なります。
    ※ 日本仕様は右ハンドルとなります。

    主要諸元

    主要諸元

    ステアリング:

     

    トランスミッション:
    電子制御9速A/T

     

    エンジン:
    DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付

    総排気量:
    1,494cc

     

    最高出力:
    150kW(204PS)

     

    走行燃費 WLTCモード:
    14.5km/l*

    全長:
    4,755[4,785]mm

     

    全幅:
    1,820mm

     

    全高:
    1,435mm

    * 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
    WLTCモードは市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。
    ※[]はAMGライン(オプション)装着時。

  • C 200 4MATIC AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 200 4MATIC AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 200 4MATIC AVANTGARDE(ISG搭載モデル)
    C 200 4MATIC AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 200 4MATIC AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    【MP202202】
    メーカー希望小売価格(税込):¥6,810,000

    ※MPとはメルセデス・ベンツ日本にて使用しているモデル識別コードになります。

    【パッケージオプション】
    ●ベーシックパッケージ
    ●AMGライン
    ●レザーエクスクルーシブパッケージ

    ※ 画像は一部仕様が異なります。
    ※ 日本仕様は右ハンドルとなります。

    主要諸元:数値は欧州参考値

    主要諸元:数値は欧州参考値

    ステアリング:

     

    トランスミッション:

    電子制御9速A/T

     

    エンジン:

    DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付

    総排気量:

    1,496cc

     

    最高出力:

    150kW(204PS)

     

    走行燃費 WLTCモード:

    -km/l*

    全長:

    4,751[4,793]mm

     

    全幅:

    1,820mm

     

    全高:

    1,438[1,446]mm

    ※[]はAMGライン(オプション)装着時。

  • C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)
    C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    C 220 d AVANTGARDE(ISG搭載モデル)

    【MP202201】
    メーカー希望小売価格(税込):¥6,820,000

    【MP202202】
    メーカー希望小売価格(税込):¥6,790,000

    ※MPとはメルセデス・ベンツ日本にて使用しているモデル識別コードになります。
    ※仕様詳細についてはデータインフォメーションをご覧ください。

    【パッケージオプション】
    ●ベーシックパッケージ
    ●AMGライン
    ●レザーエクスクルーシブパッケージ

    ※ 画像は一部仕様が異なります。
    ※ 日本仕様は右ハンドルとなります。

    主要諸元

    主要諸元

    ステアリング:

     

    トランスミッション:

    電子制御9速A/T

     

    エンジン:

    DOHC 直列4気筒 ターボチャージャー付

    総排気量:

    1,992cc

     

    最高出力:

    147kW(200PS)

     

    走行燃費 WLTCモード:

    18.5km/l*

    全長:

    4,755[4,785]mm

     

    全幅:

    1,820mm

     

    全高:

    1,435mm

    * 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
    WLTCモードは市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。
    ※[]はAMGライン(オプション)装着時。

お詫びとお知らせ


【世界的な半導体供給不足による一部装備変更に関するお詫び】(2021年11月11日時点)

お詫びとお知らせ


【世界的な半導体供給不足による一部装備変更に関するお詫び】(2021年11月11日時点)

諸元表/装備表カタログ【MP202201】(2021年9月13日版)掲載の標準装備「フットトランクオープナー(トランクリッド自動開閉機能)」は、世界的な半導体供給不足の影響により一部車両に非装備となります。該当装備を非掲載とした2021年11月11日版を掲載いたします。多大なるご不便とご迷惑をおかけいたしますこと、お客様へ心よりお詫び申し上げます。
なお、【MP202202】の車両につきましては当初より「フットトランクオープナー(トランクリッド自動開閉機能)」の設定がございません。

The C-Class


The C-Class Stationwagon

さらに洗練され使いやすさも進化した、アクティブライフのためのステーションワゴン。

The C-Class


The C-Class Stationwagon

さらに洗練され使いやすさも進化した、アクティブライフのためのステーションワゴン。

The C-Class

さらなる広さと使いやすさが与えられたキャビンとラゲッジルームが織りなすゆとりの空間を包む、伸びやかなルーフラインと滑らかに流れる曲面。
それは、洗練されたアクティブなライフスタイルのための、ステーションワゴンです。