ドライビングアシストと安全性

ロードサインアシスト

ドライビングアシストと安全性

ロードサインアシスト

許可されていることを検知します。

画像は、GLSに装備されたインストルメントクラスターのロードサインアシストです。
もう一度見る

許可されていることを検知します。

ロードサインアシストは、速度制限、進入・追い越し禁止およびそれらの解除を検知し、表示します。

画像は進入禁止を表示しており、その前で、GLSのドライバーはロードサインアシストによって警告を受けます。
もう一度見る

これは、交通規制の遵守においてドライバーを効果的に支援し、安全運転を促進します。これは、特に長く単調なルートにおいて、代わる代わる道路標識が設置されている場合、工事区間または慣れない町を訪れた場合などに役に立ちます。

ロードサインアシストおよび各機能は、すべての国でご利用いただけるわけではありません。標識のある進入禁止に関する表示と音声による警告は、現在ドイツでのみご使用いただけます。

この装備はCOMAND Onlineとの組み合わせでのみご利用いただけます。