ワイドスクリーンメーターパネル

ユニークさがワイドに。

ビデオでは、メルセデス・ベンツ Eクラスセダンのワイドスクリーンメーターパネルが見られます。
もう一度見る
画像は、メルセデス・ベンツ Eクラスセダンの運転席シートから見たワイドスクリーンメーターパネルです。

モダンなフラットスクリーン・ルック:二つのディスプレイに共通の保護ガラス。

ワイドスクリーンメーターパネル

ユニークさがワイドに。

インストルメントの大きな舞台:ワイドスクリーンメーターパネル上に、情報の内容と大きさがダイナミックに表示されます。

インストルメントの大きな舞台:ワイドスクリーンメーターパネル上に、情報の内容と大きさがダイナミックに表示されます。

ワイドスクリーンメーターパネルは、 デジタル・インストルメントクラスターおよび12.3インチのメディアディスプレイから構成され、共通の保護ガラスの下に視覚的に融合しています。車両機能の高画質ビジュアル化およびアニメーションは、全く新しい情報体験を提供します。ここでは3つのディスプレイモード「Classic」、「Sport」 または「Progressive」からお選びいただけます。

タッチコントロール. 簡単、論理的、直感的。

画像は、メルセデス・ベンツ Eクラスセダンのマルチファンクションステアリング上にあるタッチコントロールボタンの近接撮影です。

人間工学的に考慮されたポジションにあるタッチフィールド。

タッチコントロール. 簡単、論理的、直感的。

世界初がメルセデス・ベンツ Eクラスで:マルチファンクションステアリングの左右にあるタッチコントロールボタンを通して、親指のワイプ動作でマルチメディアシステムおよびインストルメントクラスターの全機能を操作できます。プッシュすることで、選択した機能が有効化されます。

画像制作後に製品に変更がある場合があります。