運転支援と安全性

PRE-SAFE®プラス

運転支援と安全性

PRE-SAFE®プラス

差し迫った後面衝突に対する特別な保護。

画像は後面衝突が差し迫っているときに乗員保護のための予防的措置を作動させることができる のPRE-SAFE®プラス・システムの機能を分かり易く説明しています。
もう一度見る

差し迫った後面衝突に対する特別な保護。

PRE-SAFE®プラスシステムは、 差し迫った後面衝突の際に乗員を保護するための予防装置を発動させることができます。

PRE-SAFE®プラスシステムは、 差し迫った後面衝突の際に乗員を保護するための予防装置を発動させることができます。

衝突の危険が検出される場合、PRE-SAFE®プラスが後部の非常点滅灯を有効にし、高い点滅周波数で後続のドライバーに警告します。また、ドライバーと助手席乗員を固定し、衝突の場合に対してより良く備えるリバーシブルベルトテンショナー等の予防PRE-SAFE®乗員保護対策が発動します。

車両が停止している場合、PRE-SAFE®プラスは衝突の際に車両のブレーキを適用するので、前方の衝撃を和らげることができます。これは特にむち打ち症の危険性に対して乗員の負担を大幅に軽減させることができます。

ドライビングアシスタンスプラスパッケージの一部としてのみ利用可能です。