セーフティ

The EQC

※画像と動画は一部日本仕様とは異なります。

安全コンセプト


安全コンセプト

安全コンセプト


安全コンセプト

EQC 安全コンセプト

高電圧バッテリーを安全に利用するために、EQC独自の安全コンセプトを採用。

 

極高度な衝突安全性に加えて、メルセデス・ベンツはバッテリーを含む全ての高電圧コンポーネントに、法的基準を超えた厳格な安全基準を設けています。EQC はこうした電気自動車のための基準に適合するよう専用に開発されており、万一の事故の際に高電圧回路を保護・遮断することで極めて高い安全性を実現しています。
事故の際、高電圧システムの損傷を防ぐとともに速やかに回路を遮断することによって、高電圧による乗員及び救助員の負傷を防ぎます。

セーフティ


セーフティ

EQCは事故の被害を最小限にとどめる安全性(パッシブセーフティ)にも最先端のテクノロジーを投入。車両構造のセーフティレベルの向上を徹底的に追求しています。例えばリチウムイオンバッテリーをフロア下に配置することで低重心化を図り、クルマの横転のリスクを低減。また、フェンダーとドアの間に“クラッシュギャップ”を設けることで、事故の際にもドアを開けやすくし、乗員の救助をサポートします。さらに、高電圧バッテリーなどの特殊部品も厳格な基準を適用。事故によるショートが発生する危険性を防ぐなど、EQC独自のコンセプトにより、電気自動車に求められる高度な安全性を実現しています。

セーフティ


セーフティ

EQCは事故の被害を最小限にとどめる安全性(パッシブセーフティ)にも最先端のテクノロジーを投入。車両構造のセーフティレベルの向上を徹底的に追求しています。例えばリチウムイオンバッテリーをフロア下に配置することで低重心化を図り、クルマの横転のリスクを低減。また、フェンダーとドアの間に“クラッシュギャップ”を設けることで、事故の際にもドアを開けやすくし、乗員の救助をサポートします。さらに、高電圧バッテリーなどの特殊部品も厳格な基準を適用。事故によるショートが発生する危険性を防ぐなど、EQC独自のコンセプトにより、電気自動車に求められる高度な安全性を実現しています。

高電圧バッテリー

高電圧バッテリー

SRSエアバッグ

SRSエアバッグ

車両接近通報装置

車両接近通報装置

インテリジェントドライブ


インテリジェントドライブ

インテリジェントドライブ


インテリジェントドライブ

かつてないレベルで自動運転へと近づいた
インテリジェントドライブ

 

前方約250m、側方約40m、後方約80mを検知するレーダー、約90mの3D視を含む約500m前方をカバーするステレオカメラという最先端のセンサーシステムを搭載。
周囲の状況をより早い段階でより詳細に検知し、事故の回避や被害軽減などを図ることで、メルセデスの最高峰Sクラスと同等の、世界最高水準の安全性能を実現します。

機能一覧

機能一覧

EQC アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)&アクティブステアリングアシスト

安全性を高め、ドライバーの疲労を軽減

EQC 最先端のマルチビームLEDヘッドライト(ウルトラハイビーム付)

明るく広範囲な視界を実現する

EQC アクティブブレーキアシスト(歩行者 / 飛び出し / 右折時対向車検知機能付)

クルマ、自転車、歩行者との衝突の危険に対応

EQC アクティブレーンチェンジングアシスト&アクティブブラインドスポットアシスト(降車時警告機能付)

車線変更をアシスト

EQC アクティブエマージェンシーストップアシスト

もしもの場合に、クルマを安全に停止

EQC 緊急回避補助システム

緊急時のステアリング回避をアシスト

EQC PRE-SAFE®サウンド

衝突時の衝撃音の影響を軽減