Mercedes-AMG E 53 4MATIC+(ISG搭載モデル)

新たなるハイパフォーマンスの血統。

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+(ISG搭載モデル)

新たなるハイパフォーマンスの血統。

  • エクステリア

    美しいダイナミズムが漲るAMGスタイリング

    美しいダイナミズムが漲るAMGスタイリング

    力強いパワードームと丸形デュアルツインエグゾーストパイプを纏う新しいハイパフォーマンスのためのスタイル。

    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+
    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:フロント
    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:リア
    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:エンブレム
  • インテリア

    新たな時代の躍動感に満ちたディテールが紡ぎ出す、
    新次元のハイパフォーマンスのためのスタイル。

    新たな時代の躍動感に満ちたディテールが紡ぎ出す、
    新次元のハイパフォーマンスのためのスタイル。

    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:インテリア
    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:ナッパレザー/レッドステッチ
    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:コントローラー付きタッチパッド
    Mercedes-AMG E 53 4MATIC+:COMANDシステム
  • テクノロジー

    3.0ℓ直列6気筒直噴ターボエンジン+ISG

    3.0ℓ直列6気筒直噴ターボエンジン

    3.0ℓ直列6気筒直噴ターボエンジン

    ISG(Integrated Starter Generator)イメージ

    ISG(Integrated Starter Generator)イメージ

    直6×ISGのポイント

    直6×ISGのポイント

    3.0ℓ直列6気筒直噴ターボエンジン+ISG

    スムーズさと効率を極めた直6エンジン、パワフルな加速と高効率を実現するモーター兼発電機のISGを採用。
    48VテクノロジーとともにエンジンをアシストするISG(16kW/250N・m)と電動スーパーチャージャーによる、アクセルを踏んだ瞬間から滑らかな回転フィールとともに強烈に立ち上がるパワーで、あっという間に高速域に到達する新しい走りを実現。
    都市部の密集した交通環境から、旅行先で出会う絶景の中のワインディングロードまで、スポーティなサウンドとともに未体験の歓びが溢れ出すドライビングをお愉しみいただけます。

    ※数値は欧州参考値。

    AMG 4MATIC+

    AMG 4MATIC+

    AMG 4MATIC+

    4MATIC+

    AMG 4MATIC+

    AMG 4MATIC+

    コンピューターが走行状況とドライバーの意思を読み取り、電子制御カップリングによって前後トルクを50:50~0:100でシームレスに配分。アクセルONとともに瞬時に立ち上がるパワーを余すところなく路面に伝達しながらの強烈な発進、高速道路の合流であっという間にハイスピード域に達する心躍る加速、ワインディングロードでのドライバーとクルマが一つになったかのようなコーナリングなど、Mercedes-AMGの新しいプレジャーに満ちた走りが存分に愉しめます。

    AMGスピードシフトTCT

    AMGスピードシフトTCT

    AMGスピードシフトTCT

    AMGスピードシフトTCT

    数々の革新技術を採用したメルセデス独自開発の電子制御9速A/T、9G-TRONICを、Mercedes-AMG用に最適化し、シフトタイムを大幅に短縮。ダウンシフト時のブリッピング機能などによって、ダイナミックなドライビングを実現します。

    AMGダイナミックセレクト

    AMGダイナミックセレクト

    AMGダイナミックセレクト

    AMGダイナミックセレクト

    「Eco1」「Comfort」「Sport」「Sport+」「RACE2」「Individual」それぞれのモードに合わせて、ギアシフトプログラム、エンジン特性、サスペンション、ステアリングなどが連動して変化します。

    〈Mercedes-AMGモデルに標準装備〉
    *1:Mercedes-AMG E 53 4MATIC+モデルのみ。
    *2:Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+モデルのみに設定。

    ※RACEモードは、サーキット走行専用のモード設定です。公道では使用せずに、クローズドサーキットのみで使用してください。