セーフティ

The Mercedes-AMG
GT 4-Door Coupé

※画像と動画は一部日本仕様とは異なります。

メルセデスのセーフティ


世界をリードし続ける、メルセデスのセーフティ。

メルセデスのセーフティ


世界をリードし続ける、メルセデスのセーフティ。

80年近くにわたってメルセデスが追求し続けてきたセーフティ。
それらの集大成とも言える究極のゴールが、アクシデントフリーです。
Mercedes-AMG GT 4ドアクーペは、さらに高性能化されたセンサーシステムなど、最先端テクノロジーを惜しみなく注ぎ込むことで、究極の未来に近づく、大きな飛躍を果たしました。
自動車が手にするかつてない知性が、世界最高水準の安全性能と快適なドライビングを実現します。

ハイライト


ハイライト

ハイライト


ハイライト

Drag horizontally
  • アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック

    高速走行から渋滞時まで、ステアリングに手を添えているだけで、自動加減速とステアリングアシストで、前走車との最適な距離を維持しながら、車線もキープします。
    ドライバーの疲労を大幅に軽減し、安全性向上に貢献します。

    ※ 作動速度範囲:0~約210km/h ※ 設定可能速度範囲:約20~210km/h ※ 車線が不明瞭な場合のアクティブステアリングアシスト作動範囲:0~約130km/h
  • 緊急回避補助システム

    前方にいる車道横断中の歩行者との衝突の危険があるときなどに、スムーズに回避しながら走行車線に戻れるようドライバーのステアリング操作をアシスト。とっさの回避操作が安心して確実に行えます。

    ※ 作動速度範囲:約20~70km/h ※ 緊急回避補助システムはドライバーがステアリングの緊急操作を行うことで作動する機能です。 自動的には作動しませんのでご注意ください。
  • アクティブブラインドスポットアシスト

    斜め後方の死角にいるクルマや自転車に気づかずに車線変更しようとすると警告や自動補正ブレーキで危険回避をサポートします。

    ※ 作動速度範囲:約8~200km/h ※ 自動コース修正作動減速範囲:約30~200km/h
  • アクティブレーンキーピングアシスト

    フロントウインドウのカメラが車線を検出し、フロントホイールが走行車線を越えたと判断するとステアリングを断続的に微振動させてドライバーに警告。
    ドライバーが反応しない場合は自動補正ブレーキによって車両を車線内に戻そうとします。

    ※ 作動速度範囲:約60~200km/h
  • トラフィックサインアシスト

    一般道や高速道路で、カメラが制限速度などの標識を読み取り、ディスプレイに表示。制限速度を超えた場合は警告。初めての道でも、安心して走ることができます。

    ※ 標識の検知は、道路状況や気象状況、標識の種類などによって、正しく作動しない場合があります。必ず目視による確認をお願いいたします。
  • アクティブエマージェンシーストップアシスト

    一定時間以上両手がステアリングから離れているのをシステムが検知すると、警告音が鳴り、ドライバーが反応しない場合は、さらに警告音を鳴らしながら、緩やかに減速して完全に停止します。

    ※ アクティブステアリングアシストがONのときに作動します。 ※ 作動条件および減速力は、道路状況や運転速度の状況により異なります。
GT 4Door Coupe メルセデスのセーフティ
  • アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック

  • 緊急回避補助システム

  • アクティブブラインドスポットアシスト

  • アクティブレーンキーピングアシスト

  • トラフィックサインアシスト

  • アクティブエマージェンシーストップアシスト

※ 画像は一部日本仕様と異なります。

※ 先進安全装備はドライバーの安全運転を前提としたシステムで、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。このシステムは走行中の状況により、認識性能・制御性能に限界がありますので、システムだけに頼った運転は行わず、安全運転を心がけてください。先進安全装備をご使用の際には必ず取扱説明書をお読みください。

※画像と動画は一部日本仕様とは異なります。