自動車を取り巻く環境は常に変化しており、ダイムラー社は自動車のパイオニアとして、安全で持続可能なモビリティの未来を作り続けることに、誇りと自信をもっております。特に安全性追求を最重要テーマとし、事故無きクルマ社会の実現のため技術革新を推し進めており、安全運転支援システム「レーダーセーフティ」は現在ほぼ全てのモデルに搭載され高い評価を頂いております。環境適合性についても力を注いでおり、内燃機関エンジンの技術革新はもちろんのこと、電気自動車、プラグインハイブリッド、燃料電池車と、お客様のニーズにお応えする幅広いラインアップをご用意しております。

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、ダイムラー社の日本における乗用車のインポーターとして、自動車誕生からちょうど100年となる1986年に設立されました。私たちは、"メルセデス・ベンツ、最も愛されるブランドへ"というカンパニービジョンを掲げ、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店と共に、最高の製品、サービス、ブランド価値をお客様に提供すべく日々尽力しております。

今後もメルセデスの魅力をお伝えし、皆さまに愛され、選ばれるブランドを目指して邁進して参ります。

 

メルセデス・ベンツ日本株式会社

代表取締役社長 兼 最高経営役員(CEO)

上野 金太郎