事項 
1912年(大正元年) メルセデス カルダンヴァーゲンが御料車として輸入される
1933年(昭和8年) ルード・ラーティンエン商館(東京市赤坂区-当時)がメルセデス・ベンツの販売を開始
1952年(昭和27年) ウエスタン自動車株式会社がメルセデス・ベンツの販売を開始
1986年(昭和61年) ダイムラー・ベンツAGの100%子会社としてメルセデス・ベンツ日本株式会社(MBJ)を東京都港区六本木のアーク森ビル内に設立
1988年(昭和63年)
MBJ本社を東京都港区神谷町のSVAX-TTビルに移転
1989年(平成元年) メルセデス・ベンツの正規販店ネットワーク「シュテルン」の初めての拠点が東京都中央区内にオープンこれにより日本における正規販売拠点は48拠点となる
1991年(平成3年)~1992年(平成4年) 新車整備センター、部品センターをオープン
1993年(平成5年) 本社を東京都港区六本木の六本木ファーストビルに移転
1996年(平成8年) メルセデス・ベンツ商用車のビジネスを開始
1999年(平成11年) ダイムラー・ベンツAGとクライスラー社の合併(1998年)にともないダイムラー・クライスラー日本ホールディング株式会社(DCJH)を設立 MBJはクライスラージャパンセールス株式会社と統合しダイムラー・クライスラー日本株式会社(DCJ)となる
2000年(平成12年) スマートの販売を開始
2001年(平成13年) メルセデスAMGの輸入権をエーエムジー・ジャパン株式会社より移管
2003年(平成15年) マイバッハの販売を開始
2004年(平成16年) 三菱ふそうトラック・バス株式会社がダイムラーAGのグループ会社となったことをうけメルセデス・ベンツ商用車のビジネスを終了
2007年(平成19年) ダイムラー・クライスラーAGのクライスラー事業部門分割にともないDCJHはダイムラー日本株式会社(DJ)DCJはメルセデス・ベンツ日本株式会社に社名を変更
2010年(平成22年) DJがMBJを吸収合併し、新生メルセデス・ベンツ日本株式会社が誕生
2016年(平成28年) 本社を東京都品川区の品川シーサイドパークタワーに移転