お客様のメルセデスの安全性と価値を維持するために。

メルセデス・ベンツのメンテナンス。

メンテナンス範囲 A

実施内容:

  • オイルフィルターを含むオイル交換の実施
  • 機能点検: ホーン、パッシングライト、インジケーター、インジケーターランプ、ルームライト、フロントおよびテールライト、ワイパー、ウィンドウウォッシャー、ウィンドウウォッシャーシステム
  • インストルメントクラスタのメンテナンス表示のリセット (ASSYST装備車両のみ)
  • 液レベルの点検および必要に応じて適切なレベルに調整する: エンジン冷却システム、腐食防止剤および凍結防止剤、ブレーキシステム、ウィンドウウォッシャー、バッテリー
  • その他の点検作業: 適切なタイヤ空気圧に調整、エンジンフードのロック、ロックフック、ヒンジの潤滑、トランクルーム照明の点検

メンテナンス範囲 B

実施内容:

  • オイルフィルターを含むオイル交換の実施
  • ダストおよびコンビフィルターの交換
  • ダイナモメーターでのブレーキテスト
  • 機能点検: ホーン、パッシングライト、ハザードフラッシャー、インジケーターランプ、ルームライト、 フロントおよびテールライト、ワイパー、ウィンドウウォッシャー、ウィンドウウォッシャーシステム、シートベルト、シートベルトバックル
  • バッテリーのバッテリー液レベルの点検、必要に応じて正しく調整
  • ブレーキディスクの厚さおよび状態の点検、ブレーキブロックのパッド厚さの点検
  • タイヤの損傷の有無を点検、溝深さの測定、タイヤ空気圧を正しく調整
  • 車両下側の目視できる部品の漏れまたは損傷の有無の点検、
  • フロントアクスル、トレッド、ヂラッグリンクの各ジョイントの遊びの点検、ラバースリーブの点検
  • Vベルトの摩滅および損傷の有無の点検
  • エンジンルームの目視できる全部品の漏れおよび損傷の有無の点検
    液体レベルの点検、正しく調整、液体不足の場合は原因を特定: 凍結防止剤を含むエンジン冷却装置、ブレーキシステム、パワーステアリング、ウィンドウウォッシャー
  • スロットルコントロールのジョイントエリアの潤滑、ジョイントのスムーズな動き、正しい位置の点検
  • エンジンフードのロック、ロックフック、ヒンジの潤滑
  • ヘッドライトの光軸調整器の点検
    ヘッドライト設定の点検、正しく設定 (キセノンヘッドライトの場合、特別オーダーにて正しく調整する)
  • ワイパーブレードの点検、必要に応じて特別オーダーにて交換
  • タイヤフィットTIREFITの有効期限の点検
  • トランクルーム照明の点検

Mobilo。いつでも継続走行を可能にします。

Recommend page